GRAMICCI(グラミチ)のクライミングパンツ

GRAMICCI(グラミチ)のクライミングパンツ

グラミチのクライミングパンツはご存知だろうか?

1982年、ヨセミテの伝説のクライマー「ストーンマスター」の異名を持つロッククライマーマイク・グラハムが設立したアメリカのアウトドアブランドだ。

私の様なアウトドアかぶれにとって「グラミチのクライミングパンツ」は、定番中の定番である。

グラミチの誕生した背景には、ヨセミテの山登り、クライミングがある。

ヨセミテのクライミングは、フリークライミングと呼ばれ、これまでの登山スタイルとは違ったシンプルなスタイルが確立された。ナチュラル素材を使ったグラミチのクライミングパンツは、ヨセミテのスタイルを表現するギアの一つでもあった。

そのグラミチも、今ではもうアウトドア愛好家だけではなく、ファッションブランドとして、その地位を確立した感がある。

180度の開脚などそもそも出来ないので、その便利さを実感したことは無いが、180度の開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」はあまりにも有名で、片手で引っ張って締め込めるベルトなども、今では各社が真似をするパーツの一つである。

短パンに七分丈、ロングパンツと私などは四季を通じて愛用しているブランドで、注文する時は何時も幾つか纏めてポチッとするほどのお気に入り。

今日もまた2本のパンツが到着した。


スポンサーリンク



コメントを残す