ヘドン ザラスクープ(HEDDON ZARA SPOOK)

ヘドン オリジナルザラスクープ

美しいルアーだと思う。

トップウォーターと呼ばれるブラックバス釣り用のアメリカンルアーで、登場は1939年にまで遡る。1939年といえば、先の大戦が1941年の真珠湾攻撃からだ、そんな中ルアー作ってるアメリカという大国には叶わない話である。

私が生まれる30年程前からあったというのはにわかに信じられる話ではないものの、私自身が中学生の頃に使っていたザラスプークが手元にある現実が凄い話じゃないかと思う。

私にとっては、バス釣りの楽しさを教えて貰った一本でもあり、思い出と愛着もたっぷり。既にザラスクープコレクションは100本を優に超えた。

歴史が長いだけあって、様々なコラボモデルも存在し、上記の写真などはエビスジーンズとのコラボモデルだ。このルアーからは様々な派生モデルが国内でも生まれているのは好きな人なら誰でも知っている。

ウッド製のザラからヴィンテージ物、長い歴史の中では製造販売元が変わったり紆余曲折はあるものの、2014年の今、75年もの歴史を刻み続けているこのルアーにはやはり敬意を払わなくてはいけない、そんな気分にさせてくれる逸品だ。

後25年後、ファーストモデルと100周年モデルを並べて写真を撮る事ができるかどうか、歴史と付き合うのは実に大変である。


スポンサーリンク



コメントを残す