JDOSの10インチダッチオーブン

JDOSの10インチダッチオーブン

ダッチオーブンと言うのは、ご覧の様に焚き火や炭の中に入れてオーブン料理を楽しむ為の鉄鍋で、熱狂的なファンがおり、私もその一人なのかもしれないが、写真の物などは、もう20年以上も前に購入して、ずっと使い続けてるお気に入りのダッチオーブンである。

JDOS(ジャパン・ダッチ・オーヴン・ソサエティ)限定の10インチダッチオーブン。

興味の無い人からすると、なんの事かさっぱり判らん小汚い道具であるのは間違いない。ところが、ひとたびアウトドアで、この鉄鍋の活躍を体験すると眼の色が変わるのも間違いない。

パンを焼いたり丸鶏を焼いたり、自宅のガスコンロでは絶対に味わうことの出来ない豪華な焚き火料理が楽しめる「魔法の鉄鍋」なのである。

この10インチディープというサイズが絶妙で、日本の食事事情に合わせた日本限定モデルだと言われ、そして一生モンだとか言われて購入したのだが、気が付くとこうして二十数年が経ち、これは本当に一生モンだったなと改めてこうして感慨深く眺めている次第だ。

そして、この鉄鍋を使いあれこれと料理を作る事の出来る者は、かなりの尊敬を集める事が出来るとも付け加えて置く。


スポンサーリンク



コメントを残す