スノーピークの焚き火台

スノーピークの焚き火台

スノーピークという日本のアウトドアブランドが作る焚き火台の各サイズがこれ、S/M/Lの三種類。

最近は石でかまどを作ったりして自由に直火で焚火が出来る場所が少なくなってしまい、焚火をする際にはこんな「焚火台」などをわざわざ用意して調理用の火起こしなどをせねばならなくなってしまった。

それについての是非は色々とある訳だが、さておき、今日は焚火台の話だ。

このスノーピークというブランドの焚き火台がとても良い。何をもって良いというのか、というとはっきりした基準が自分にはあって、「丈夫である事」と言うのが第一条件だ。

良くホームセンターに売っているちゃちい物などは論外、繰り返し何年も使えるタフさがアウトドアの道具には備わっている必要がある。そして、そういう道具は姿形も美しいと決まっている。

この写真の何処がそんなに美しいのか、と言われると確かに小汚なく見えるだろうが、この上で火を燃やした姿を是非見て欲しいな、とわざとそんな写真を選ばなかったのである。

ホームセンターの焚き火台も潰れないよ、と言う方には申し訳無いが、私の場合使ってきた頻度が違うので自信を持ってこれは良いよ、と断言出来る訳である。十数年もの間、アウトドアのガイドとして様々な焚き火台を使ってきた中で、幾つかある、使える焚き火台の一つがこれ。

当然、少々お高い訳だけれども、大げさな話ではなく、何十年も使えると考えれば、高くは無い買い物なのは間違いない。

一生もん、という言葉は大げさじゃない逸品だ。


スポンサーリンク



コメントを残す