スワロフスキーのボールペン

スワロフスキーのボールペン

はじめてお会いする営業の方が持っていたスワロフスキーのボールペン。

ご存知の方も多いかと思うが、スワロフスキーといえば、クリスタルジュエリーがとにかく有名な、1985年 オーストリア創業の歴史のあるブランドである。

そのスワロフスキーが手がけるボールペンも、もちろんクリスタルが仕込まれたキラキラ仕様。高価な物はとんでもなく高価な物だが、最近はリーズナブルなシリーズもあるんで、ちょっとした女性向けのプレゼントなどにも選択肢の一つに入る、良い筆記具だとおもう。

スワロフスキーを持つ男性などは私の様な好き物に決まっている。

こう言う好きな人しか持たない物を持ってる方との会話は弾むに決まっていて、文具は私の得意分野だ。私の愛用するボールペンから万年筆にまでうんちく話は及び、ひと通り話終わってわかった事。

「会社のスペシャルなノベルティ用に用意されたボールペンなので、よく知らないんですよ」と。

こう言う事もある。

 

気を取り直して、写真を撮らせてもらおうと思ったものの、ピッカピカな蛍光灯の部屋でうまく撮れず。

こう言う日もある。


スポンサーリンク



コメントを残す