トラベラーズノートのパスポートサイズの使い方

トラベラーズノート パスポートサイズ

手帳を新調する季節である。

手持ちの手帳の類を並べて眺めると、保険屋が毎年プレゼントしてくれるものから、トラベラーズノートのレギュラーサイズにシンキングパワーにキングジムのファブルや昔なつかし六穴のシステム手帳などを仕事のボリュームによって使い分けているのだが、手帳の季節である。

大手書店の手帳の特設コーナーにて、見かけてしまった「トラベラーズのパスポートサイズ」についつい手を出してしまった。

確か、以前もこのブログ日記ではトラベラーズのことを書いたと思う。程よい高級感もあってオンリーワンな道具としての美しさがある。どれか一冊の手帳を選べと言われたら、トラベラーズを手に取るのは間違いないだろう。

そのトラベラーズのミニチュア版がトラベラーズのパスポートサイズである。

私の手帳の使い方というのは、スケジュール管理などの機能は、既にスマホにその座を明け渡しているので、思い付いたことを書き溜めたりする落書き帳にすぎない。

トラベラーズのパスポートサイズを手にして思った事は、もしかするとこサイズが一番私にあっているのかもしれないということ。

気まぐれにあれこれ使いたい癖があるのでどうなるか判らないけれど、間違いなくしばらくは、このパスポートサイズのカスタマイズなどを考えながら楽しむ事になるのは間違いない。


スポンサーリンク



コメントを残す